HOME >> 段ボールとネコの関係 >> 子猫のジャンプ力

子猫のジャンプ力

子猫といえども猫は猫、つまりジャンプ力などはとても高いものになると思います。

猫の特徴として、身体が柔らかかったりジャンプ力が高かったりという事があると思いますが、子猫の時からそれらを考えた居場所を与えてあげると良いのではないでしょうか。

まだ小さいしいざという時に見つからなくなると困るからと、小さなダンボールなどに普段は入れているという人も居るはずです。

子猫だからといって油断して小さいダンボールなどでも大丈夫だと思っている人も居ると思うのですが、それは侮りすぎになるかもしれません。

実際猫のジャンプ力というのは本当に高いので、油断していると逃げられてしまう可能性もあるという事を忘れないようにしておきましょう。

もしも籠などではなく、ダンボールを利用しようと思うのであれば、きちんと逃げないように守るために気をつけなければいけない事を意識してください。

ダンボールなどの高さをもっと高くするだとか、それらでしっかりと防がなければなりません。

猫は狭い物が好きですから、いざ居場所から居なくなってしまうとどこに潜り込むかは分かりません。

見失ってしまう事の無いように、それなりの対処は必要になりますから、十分にご注意ください。


段ボールを着たねこは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールとネコとの関係や、ねこの習性、段ボールの特質等を詳しくお話しています。