HOME >> 段ボールとネコの関係 >> ダンボールの暖かさ

ダンボールの暖かさ

ダンボールというのが暖かいイメージなのは案外色んな人が知っているものではないでしょうか。

よくダンボールなどで秘密基地を作ろうなどとする子供も居るとも居ますが、それらを作ってみると案外中が暖かく感じるというのを実感出来ると思います。

熱がこもりやすく、風邪をあまり通さないからこそだと思うのですが、それらを理由にか猫というのは暖かい場所が好きなので、そうした理由でもダンボールの中を好んだりする事もあるようです。

特に冬場何かは猫にとっては寒く天敵な時期になってしまうでしょう。

ですからそれらの寒さをしのぐためにも、暖かい場所を求める事があるようです。

猫というのは自分で暖房をつけたりという事が出来るわけでもないでしょうし、そうして考えていくと猫だけでは自分を暖めることが出来ないのでそうやって場所を提供してあげておく事が飼い主には必要かと思います。

毛布などを置いておくのも良いでしょうし、ダンボールのような物を使って寝床を作っておくなど。

誰かしらが家に居るためにそれらの心配が必要ないという人なら良いのかもしれませんが、そうでは無い場合の対処はしっかり考えていきましょう。

寒さや暑さに弱い動物というのは結構多いものですので、気にかけてあげてください。


段ボールを着たねこは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールとネコとの関係や、ねこの習性、段ボールの特質等を詳しくお話しています。