HOME >> 段ボールとネコの関係 >> 段ボールと寝床

段ボールと寝床

段ボールは暖かさをとるのにちょうどいい。寝床にはぴったりな素材だ。申し遅れました、私は猫。名前はシロ、犬みたいな名前だけれどれっきとした猫です。私の寝床は段ボールハウスになっています。もちろん段ボール製の床。すのこのようになっていて通気性もまずまず。人間でもホームレスの人は段ボールハウスで寝泊まりしているくらいだから、保温性があるのでしょうね。とても安心して寝られます。段ボールはハウスとは別になっていて、床の部分はスーパーでもらってくる空き箱を切ってつくってくれます。時々リンゴやバナナの良いにおいがすることもあります。そんなときはちょっぴり嬉しいかな。段ボールはこまめに取り替えてくれるので、私の寝床はいつもきれい。そうそう、寒い日にはハウスの入り口を段ボールで囲ってくれるのですが、風が直接当たらなくて暖かです。主人の細やかな心遣いにはほんとう、感謝しなくてはなりません。
先日、段ボールでできた丸いベッドも買ってきてくれました。ちょうど丸くなると、そのお皿のようなものの中にすっぽり収まるのです。寒いときには丸くなって寝るのが一番。ちょうど心地よい睡眠時間を私に与えてくれます。旅行に連れて行ってくれる日には必ずこのベットに寝かされていきます。車の振動もまた、寝心地がいいんです。そんなわけで私の睡眠には段ボールが欠かせません。丸いベッドは私の自慢の商品として、今度猫仲間にも紹介しようかと思っています。


段ボールを着たねこは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールとネコとの関係や、ねこの習性、段ボールの特質等を詳しくお話しています。