HOME >> 段ボールとネコの関係 >> 段ボールの小箱

段ボールの小箱

我が家には段ボールの小箱がある。主人の大切な小箱だ。じつはこれが主人の美貌の秘訣。人間も私たち猫もオトコの気をひくためにおめかししたいと思うのは同じらしい。小箱の正体はオリジナルな化粧箱。経営する化粧品販売店で限定の品物なのだ。規定の段ボールを使っているので、コストもうんと安くついたらしい。白地のきれいな段ボールにオフセット印刷で店の名前とオリジナル商品セットの名前が印刷してある。段ボールの厚みはBF(3ミリ)と一番熱いものを選んでいる。ちょっとやそっとでは型崩れしない。猫の私がちょっと触ったくらいでは変形することもない。地獄底になった箱は、仕切りも入って、化粧瓶なら3本入る仕様。ここには今流行の化粧品が入っている。本人が使ってこそPRにも説得力があるというのが、ここの主人のモットーだ。
もう一つ、今日だけの大事な段ボールの小箱がある。今夜、彼にプレゼントする予定のネクタイが入った化粧箱だ。クリーム色のケースに入った赤が基調のネクタイ。小窓から色だけは確認できるのだが、どんなものかは不明。センスのある主人のことだから、きっとお似合いのネクタイなのだろう。その横に、小さな段ボールのバックがある。主人はおもむろに立ち上がってそこからなにやら取り出した。「ミーちゃんにもプレゼントよ」そういて広げられたのは段ボールニットを使った私の衣装。さすが、おしゃれな服を選んでくれる。今夜はきっといい夜になるわ。


段ボールを着たねこは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールとネコとの関係や、ねこの習性、段ボールの特質等を詳しくお話しています。