HOME >> 段ボールとネコの関係 >> 段ボールと掃除

段ボールと掃除

我が家には段ボールがたくさん転がっている。ネコの私が日頃住まわっているこの家も段ボール製だ。しかも手作り。私のご主人が手際よく作ってくれた。段ボール製といってもこれがなかなかいい心地だ。時々、家の掃除だと言って追い出されるのが気に入らないが、居候の身ならこれも我慢しなくてはならないか。我が家は掃除好きの奥さんと、これまた几帳面なご主人様、それに高校生の男の子がいる一般的な家庭。来客も多いので、いつも部屋の汚れには気をつかっているようだ。段ボールは私のハウスの横につぶされて積まれている。2ヶ月に1回、町内会の人たちで集めて古紙業者に持って行き、町内会の夏祭りや秋まつりの資金にするのだそうだ。
段ボールは大きな家具の下に敷かれている。フローリングに傷がつきにくくするためだ。私のハウスの下にも少し大きめの段ボールが敷かれている。私がそそうをしても汚れがすぐに取り除けるからだという。ちょっとしたゴミを取り除くときも、ちりとり代わりに段ボールを使う。大掃除の時に障子の張り替えを行なうのだが、このときも、下に段ボールを敷く。後片付けが簡単だかららしい。こんなに段ボールにお世話になっているわりには、けっこう乱雑に扱っている。最近の段ボールは大きなホッチキスの針や、めったやたらに粘着力のあるノリを使っていないから簡単にばらしてしまえるから、ペッタンコにするのもやりやすいのだろう。結構楽しんでやっている雰囲気もする。こんな所はネコも同じか。もう少し丁寧に扱えないのか。なんだ、なんだ、ハウスが持ち上がったぞ。あぁ、いつもの掃除がまた始まった。段ボールじゃないんだ、もうちょっと丁寧に扱えよ。


段ボールを着たねこは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールとネコとの関係や、ねこの習性、段ボールの特質等を詳しくお話しています。