HOME >> 段ボールとネコの関係 >> キャットボウル

キャットボウル

巷に溢れる猫グッズ、それをひとつずつ調べてみると、「ダンボールを使って作られたもの」が非常に多いことが解ると思います。

その中のひとつが「キャットボウル」で、これは猫が中に入って丸くなるのにぴったりな大きさの「器」の様なもの。

ダンボールでできているので汚れたら「リサイクルゴミ」として簡単に処分をすることができますし、解体も簡単なので、猫を飼う多くの人に人気があるみたいですね。

また、キャットボウルだけでなく、猫が乗ったり下に潜りこんで遊んだりすることができる「ダンボール製のキャットベース」もあります。

このキャットベースでは、下の隙間に猫が潜りこんで落ち着くことができますし、上に寝そべってリラックスすることも可能。

さりげなく猫が遊ぶことができる機能もついていますので、これがひとつあれば猫も自由に遊ぶことができること間違いなしですよね。

その他、かまくらの様な形のキャットバルーンや、猫が中に入って寛ぐことができる「キャットバス」なども販売されていますので、こちらも利用してみて下さい。


段ボールを着たねこは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールとネコとの関係や、ねこの習性、段ボールの特質等を詳しくお話しています。