HOME >> 段ボールとネコの関係 >> どうしてダンボールが好き?

どうしてダンボールが好き?

猫がダンボールを好きな理由については諸説ありますが、一番多く言われているのが「習性」です。

今でこそ「猫はペット」と言う認識が強くなりつつありますが、もともと猫は野生の生き物で、激しい生存競争の中で生きてきた生き物です。

だからこそ、外敵に襲われにくい「狭い場所に隠れる習性」が残っており、小さくて狭いダンボールを住処にしたいと考えるのでしょう。

今は凝ったペットグッズがたくさん販売されていて、その中には猫用の家などもありますが、ダンボールを置くだけでも猫は十分喜びますよ。

好奇心旺盛で珍しいものが大好きな猫は、ダンボールを覗き込んだり、入ってみたりと言う行動が無条件に好きということもあります。

ダンボールはスーパーやコンビニで、無料で配られていますので、こうった所でお金を払わずに手に入れ、利用してみるといいのではないでしょうか。

手軽に利用することができるダンボールを猫のアイテムとして生かし、ぜひ猫が安らぐことができる空間を作ってみて欲しいと思います。


段ボールを着たねこは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールとネコとの関係や、ねこの習性、段ボールの特質等を詳しくお話しています。