HOME >> 段ボールとネコの関係 >> 箱だけじゃない!段ボール

箱だけじゃない!段ボール

段ボールの用途は様々ですが、それは段ボールが「箱」という概念を打ち破り、多くの場に活躍の場を移しているという証拠です。

段ボールは、現在「段ボールハウス」など子供のおもちゃに使用されている他、「段ボールの応接セット」「棚やタンス」など日常生活の為に必要な品としても使用され続けています。

また、ポスターを収納する筒や本を発送する為の箱も、段ボールを利用する形で作られていますよね。

これらの段ボールは、「段ボールはみかん箱である」というそれまでの常識を覆すものであり、また段ボールの活躍の場が広がったという証ではないでしょうか。

段ボールが従来の「みかん箱」という概念から、使われる場が広がったということは、リサイクルやエコの可能性が一気に広がったということです、

日本の段ボールリサイクル率は非常に高く、それが模範的な数字である事から、段ボールがエコ生活、リサイクル生活のきっかけになることがあるかもしれません。

ただの箱に見える段ボールですが、実は様々な可能性を秘めているアイテムなのです。


段ボールを着たねこは情報収集にお役立てください。

このサイトでは、段ボールとネコとの関係や、ねこの習性、段ボールの特質等を詳しくお話しています。